好きなこと楽しいことを仕組み化すればPC1台でお金は稼げる!

menu

丹 洋介のOfficial稼ぎBlog

好きなことで稼ぎまくっている人にリアルを感じよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近よく“リアル感”
という言葉を聞きますが、

“リアル感”というのは、
何をするにも超重要になる
ファクターの1つです。

リアル感が無ければ、

どれだけそれが
「可能だ」
と分かったところで、
そこに当事者意識は生まれませんからね。

例えば、

あり得ないほど若くみえる
芸能人がいたところで、

多くの人は
「きっと整形している」
「お金をかければ出来るでしょ」
「だって芸能人だもん」
「やっぱり特別な人だもんね」
という感じで、

自分と同じステージに立つ人間だとは
認識できないんですよ。

だけど、
私の友人の女性に、

60代中盤なのに
40代はじめに見える知人の女性を
紹介したところ、

「年齢と老いは
 関係ないことが分かった。」
「歳に言い訳をするのはやめる!」
と言って大感動し、
その子の美に対する言動が
ガラッと変わりました。

まさに、
「歳を重ねても若くいれる」
という事実に“リアル感”を
感じた結果ですね。

「もう○○歳だから。」
みたいなこと言っている人って
世の中めちゃめちゃ多いじゃないですか。

年齢と老いはマジで
関係ないと思うんですよ。

あとはこれもよくある話。
成功者に会ったら
“意外と普通の人なんだな”と感じて
「成功」というものに実感がわいた。
という話。

これは本当によく聞きます。

だけど、
やっぱりテレビで
成功者を見ているだけでは、

そこにリアル感は
絶対に感じられません。

だからこそ私は動画などで、
「指導者の近くに来た方ほど
 結果を出していますよ。」
「できるだけ近くに来てください。」
「自己紹介を送ってください。」
と、伝えていますよね。

とにかく、
何か目標を実現する上で、
“リアル感を感じること”
というのは超重要なんです。

リアル感を感じることで、
それを実現可能な「事実だ」と
認識できるようになります。

自分に実現可能な事実だと
認識できることにより、
そこに「当事者意識」が生まれます。

当事者意識が生まれることで
主体的に行動できるようになります。

ここで人間はやっと、
「本気」になれます。

そういう意味で、
先日ご紹介していた坂本さんのセミナーに
行ってみると良いと思ったわけですね。

多くの人にとって、
「好きなことをそのまま仕事にして、
 しかもそれで稼ぎまくっている人」
という存在は異次元の世界の話です。

もうリアルもへったくれも無い感じ。
まさに“ファンタジー”なのですよ。

だって、そんなすごい人は
身近にほとんどいませんからね。

これが多くの人が成功出来ず、
逆に成功者のまわりばかりがどんどん成功していくことの
1つの原因になっています。

とにかく、いかに
「好きなことで気絶するほど稼ぐことが出来る。」
「それは自分にも実現可能なことである。」
という感覚をリアルに感じれるか?
これが超重要です。

ぜひ、ビジネスで稼ぐ中で、
念頭に置いておいてください。

関連記事

プロフィール



丹 洋介(たん ようすけ)

インターネットを使ったマーケティングを得意とし、主にメルマガアフィリエイト、コンテンツ販売、店舗の集客コンサルを軸としたビジネスを行っている起業家。

「好きなことで自由に楽しく稼ぐ!」をモットーとし、「仕事が趣味」と断言するほど仕事に楽しさと生きがいを見出している。

その独特の歯に衣着せぬ物言いの文章が中毒性を引き起こし、メルマガ読者やお客さんのビジネスセンスがメキメキと上達するのも特徴。

また、一部に対し限定で行っているコンサルティングでも高い評価を得ており、今後さらなる成長が期待される。