好きなこと楽しいことを仕組み化すればPC1台でお金は稼げる!

menu

丹 洋介のOfficial稼ぎBlog

外注さんの能力値が高すぎる・・・!

今日久々に熱が出てしまったので
布団にもぐってパソコンしているんですが、

今週末は1泊2日で
ゴールデンマインド合宿です。

ただでさえ脳みそ空っぽになるほどの
厳しい合宿らしいのに、

万が一脳みそに熱が残ったままじゃヤバイでしょ!
ということで
この記事をアップしたら
病院に行ってきます。


で、ちょうどというかなんというか、

こんな感じの時にも
ビジネスが自動で回るように、

少し前から力を入れているのが
「外注化」なんですが。


外注さんを募集するサイトって
沢山あるじゃないですか。

で、外注募集をしたことがある方は
経験あると思いますが、

「何であなたみたいな人が
 こんなところに登録してるの??」

と思えてしまうような、

そんな素晴らしい能力をお持ちの方が
外注として雇われようと
応募してきたりするんですよね。
しかもけっこう多い気がします。


例えば今日応募があったのがこんな方。

元々新聞社で記者をしていて、
現在はフリーで記事を書かれているらしい方。

いやいや、どう考えたって
自分でサイト作ってアフィリした方が
絶対に儲かるでしょう!

と思いません?


あと先日あったのが

記事作成可能ペースが、
1日に1000文字×10記事程度可能です!
みたいな方。笑

1日に1万文字書けるのって、
なかなかヤバイ能力値だと思うんです。

普通に考えて自分でブログ書けば
絶対に稼げますよね。


なのに、

みんな自分の作業を納品することでしか
お金を得る方法を知らないわけです。

月5万円稼ぐサイトも、
記事の作成料で言ったら
せいぜい行って1万円くらいです。

つまり
ライターとして記事を納品したら
たったの1万円。

でも5万円稼ぐサイトを作って
普通にアフィリ報酬を受け取ったら
毎月5万円。

この差は果てしなく大きいです。


ただ、

外注さんを雇ってて思うのは、

たいていの方は
「お金を得る」ということに対して
思考停止しているということですね。

以前までの私が
なかなか外注に踏み込まなかったのは、

ノウハウがパクられたり
そのやり方で自分が稼ぎだして
外注を辞めてしまわないか?

ということを心配していたからなんですが、

そんなことは滅多にないんだなー
ということが分かりました。


まあそう考えてみると、
ネットビジネスの世界に参入して
ちゃんと実践されている方は

やはり世の中の上位層に位置しているんだな、
ということがあらためて分かりますね!


というわけで、

あなたは外注になるのではなく、
外注を雇う側として稼ぐ立場の方なので、

引き続き実践を頑張って
バリバリ稼いでいきましょう!

ではでは!

関連記事

プロフィール



丹 洋介(たん ようすけ)

インターネットを使ったマーケティングを得意とし、主にメルマガアフィリエイト、コンテンツ販売、店舗の集客コンサルを軸としたビジネスを行っている起業家。

「好きなことで自由に楽しく稼ぐ!」をモットーとし、「仕事が趣味」と断言するほど仕事に楽しさと生きがいを見出している。

その独特の歯に衣着せぬ物言いの文章が中毒性を引き起こし、メルマガ読者やお客さんのビジネスセンスがメキメキと上達するのも特徴。

また、一部に対し限定で行っているコンサルティングでも高い評価を得ており、今後さらなる成長が期待される。