好きなこと楽しいことを仕組み化すればPC1台でお金は稼げる!

menu

丹 洋介のOfficial稼ぎBlog

1対多の情報発信で意識すべきこととは?

shutterstock_101173852

スタンプを使わない俺は勝ち組!(´・∀・`)

なんて思ってこの記事を読んでいたら、
しっかりと最後に「スタンプを使わない人」も出てきていて、
動揺してしまいました。



この記事

あれですね。

自分には関係のない話だと思っていたら
突然後ろから肩を叩かれてビックリ。みたいな。

人間が最も心を揺さぶられる瞬間の1つだと思います。


営業でもそうだと思いますし、

ランディングページのQ&Aやセールスレターのブレットなんかは、

「傍観者」でいる読者を「当事者」にするために、
こういう仕掛けを入れていきます。

当事者意識を持ってもらわない限り相手には何も伝わりませんからね。


相手が今どう思っているか?を予想して
それを拾ってあげることって営業では超重要じゃないですか。


「もしかすると今あなたは『私は○○だから関係ない』と
 思われているかもしれませんが、
 実はそんなあなたにこそ手に取って頂きたいのです。」

なんて、字面にしたら超絶胡散臭い営業トークみたいですが、

こういうレトリック質問が、「1対多」の情報発信で
当事者意識を持って読ませるためには大切ですね。

最後の「スタンプなしでクール」は見事に私の心理を先読みされ、
不覚にも唸ってしまいました。笑 うーん。素晴らしい。

関連記事

プロフィール



丹 洋介(たん ようすけ)

インターネットを使ったマーケティングを得意とし、主にメルマガアフィリエイト、コンテンツ販売、店舗の集客コンサルを軸としたビジネスを行っている起業家。

「好きなことで自由に楽しく稼ぐ!」をモットーとし、「仕事が趣味」と断言するほど仕事に楽しさと生きがいを見出している。

その独特の歯に衣着せぬ物言いの文章が中毒性を引き起こし、メルマガ読者やお客さんのビジネスセンスがメキメキと上達するのも特徴。

また、一部に対し限定で行っているコンサルティングでも高い評価を得ており、今後さらなる成長が期待される。